幸せな老後は皆の願い。転ばぬ先の杖の本を探します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国株、個人投資が拡大・投信残高1兆円に
日本経済新聞 - 2007年6月2日
 個人投資家の中国株投資が拡大している。中国株を主な運用対象にした投資信託の資産残高は1兆円規模に膨らみ、現物株の売買も増えている。上海総合指数が5月末に史上最高値を付けるなど経済成長を背景にした中国株の先高期待が強まっているためだ。ただ同指数は過去2年間で4倍に上昇しており、投資リスクを警戒する声もある。

まだはもうなり。もうはまだなり。

天井がわかれば誰も苦労しません。

中国経済は急速に発展してきただけに内部矛盾は多く、

今後問題の顕在化と共に株価は其のたびに調整局面を見るでしょう。

しかし長期的に見れば中国の経済発展はまだ続くのではないでしょうか。

当面の問題は元の切り上げが懸念材料として言われ続けていますが、

最近の薬物混入事件等による、中国商品に対する不信感とボイコット運動が懸念されます。




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinnto.blog79.fc2.com/tb.php/58-87bab31a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。