幸せな老後は皆の願い。転ばぬ先の杖の本を探します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
親より稼ぐネオニート―「脱・雇用」時代の若者たち 親より稼ぐネオニート―「脱・雇用」時代の若者たち
今 一生 (2007/02)
扶桑社
この商品の詳細を見る


わずか1年で年収1000万円を達成した元フリーター、100社に入社拒否されても月収300万円になった大学生…。

会社に雇用されることを捨てた、「ネオニート」と呼ばれる成功者たちの実態に迫ります。

この本はニートとその親達への応援歌です。

今普通の就職を諦めた若者からネット起業で自営独立する人が増えています。
中には同期の大手企業正社員より高収入を得る成功者が続出しています。
その成功事例とは。・・・・

アフィリエイト、セドリ、ネットショップ、ルポライター、ゲストハウス経営等、実話として紹介しています。

このまま何もしなければ自殺、殺人、犯罪、ホームレスがいずれ待っている。自滅への道です。

何もここで勤めるのがいやなら就職しなくていい。
自営に目覚めて欲しい。社会に幅があっていい。

同じ一生自分を燃やせるライフワークを見つけて欲しい。
お金や名誉じゃない。見つけるヒントは自分の好きなこと。

きっと好きなことをやって世の中の人のためになることがある。

パソコンが少々できるなら、あなたの近くにお年寄り、主婦、子どもの中にネットをやりたいパソコン弱者がたくさんいるはずだ。
正規料金より安く教えてあげれば、立派な収入になるはずだ。

そして元気になって町に出よう。ちょっとおしゃれもしよう。
そして仲間と手をつなごう。

成功の条件は「みんなの幸せが自分の幸せ」を信条にすること。

そして成功しても驕らない。

「優者の責任」を説くなど今一生氏には立派な哲学、信念があります。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinnto.blog79.fc2.com/tb.php/50-b934a6cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。