幸せな老後は皆の願い。転ばぬ先の杖の本を探します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
病気に強くなる生き方のヒント 病気に強くなる生き方のヒント
石原 結實、吉川 宗男 他 (2007/01)
青春出版社
この商品の詳細を見る

「がん」とうまく付き合う方法とは? 今必要とされる「父親像」とは? 「男」と「女」のあるべき生き方とは?
誰も気づいていない10の新常識。

病は気から 

病気を全ての学問の原点である哲学までさかのぼって見ていきます。

科学の本質、人間の本質とは何か。それを踏まえてどう病気と対処すれば良いか。

笑いがもたらす凄い免疫力。

体熱を上げて免疫力を高め、体内の血液の循環をよくするため、つまり生きるためには筋肉運動が重要なのです。

発熱、食欲不振は人間を含めた動物の自然治癒能力です。

血液が汚れていると言う原因さえ改善すれば病気は治る。

過食は健康を損ない老化を早め、死を近づける。

教育はインプットでは駄目。アウトプット、能力・可能性を引き出すことが教育。


この本には病気を治すヒント、人生のヒントがたくさんあります。

哲学が苦手と言う普通の人は、4項の笑いから入れば読みやすいです。

そしてまた最初から最後まで読めば、なるほどと思うことが多いはずです。

我々に宿る自然の力。大いなるものに感謝し、心身ともに元気になれる本です。


ふるさとコール ロゴ


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinnto.blog79.fc2.com/tb.php/29-9b5b60c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。