幸せな老後は皆の願い。転ばぬ先の杖の本を探します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
巨大人脈SNSのチカラ 巨大人脈SNSのチカラ
原田 和英 (2007/02)
朝日新聞社出版局
この商品の詳細を見る


SNSとは、何者なのか。SNSが、どうビジネスチャンスに化けるのか。インターネット上で、現在、世界中の7000万人利用するSNSのすべてを、この1冊で網羅。「巨大人脈システム」の解説決定版。

実名ある人脈がオンライン上で可視化されるもの。その人脈は人脈により無限大に関係付ける世界を作る。

ビジネスでの応用も多い。社内にSNSを導入する理由。

l 社内コミュニケーションの促進。
l 社内知識の共有。
l 社員人脈の活用。

他にもある。マーケティング、広告、求人への活用。

読後感想

全てがお見通しの世界。便利ではあるが怖い。

人は我が家を、外から伺えなくするのは何のためだろう。

閉鎖的かもしれないが安住と安心の為だと思う。

適切な人脈のためとは言え抵抗がある。

其処にはプライバシーが有ると思えない。世代の違いだろうか。

人と人の間はハリネズミぐらいがちょうどいいという。

近づきすぎると傷が付く。
離れると体が冷える。

著者原田和英氏は1980年生まれ。

22歳のとき世界80カ国の放浪経験しその時インターネットのお世話に随分なったとしている。

それにしても新しい世界をよく研究し問題点を捕らえ、解りやすく紹介しています。

新しい世界は着実に新しい若い人たちが開いていく。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinnto.blog79.fc2.com/tb.php/23-a4a0cf86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
巨大人脈SNSのチカラ原田 和英 (2007/02)朝日新聞社出版局 この商品の詳細を見る 若い頃から世界を放浪していた著者の、リアルとバーチャルの橋渡し的な著書。  僕がブログやSNSに注目するのはたまにしか会えない人や
2007/05/20(日) 12:35:00 | 湖東でIT情報を活用したい!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。