幸せな老後は皆の願い。転ばぬ先の杖の本を探します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
無法バブルマネー終わりの始まり──「金融大転換」時代を生き抜く実践経済学無法バブルマネー終わりの始まり──「金融大転換」時代を生き抜く実践経済学
(2008/01/16)
松藤 民輔

商品詳細を見る


大切な資産運用はどうすれば良いか。

アメリカか?中国か?ロシアか?

アメリカ株・ドルの終焉 サブプライムショック本当の恐怖とは

中国の不都合な真実 中国バブルの特殊事情

ロシア資源戦略の限界はいずれ始まる

やはりこれからの10年は金と金鉱株の時代

これからは日本の真価・技術力の強さが発揮される。コピー大国の中国ではない。

世界のバブル崩壊は、新しいエネルギーと新しい価値観を副産物として生み出すはずだ。

サブプライムショックの向こう側には、日本と日本人が立っていることを補償してくれる。

著者松藤氏の先見性は先の本「アメリカ経済終わりの始まり」・「世界バブル経済終わりの始まり」で実証されている。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinnto.blog79.fc2.com/tb.php/148-f00dd40d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。