幸せな老後は皆の願い。転ばぬ先の杖の本を探します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビジネスモデル革命―競争優位から共創優位へ ビジネスモデル革命―競争優位から共創優位へ
寺本 義也、岩崎 尚人 他 (2007/05)
生産性出版
この商品の詳細を見る


競争優位から共創優位へ。複数のビジネスモデルによる相互作用を通じて共進化。
利己と利他の矛盾を総合した融合。ビジネスモデルは集合知として進化する。
グーグル・ミクシィのインターネットビジネスの進化、アップル・サトーのものづくりビジネスの革新、JR東日本・セコムの社会文化ビジネスの創造。新しいビジネスモデルの事例から、新しい顧客価値を創造するビジネスモデル進化のプロセスを明らかにしています。

ビジネスモデ共進化の条件

1. 多様なビジネスモデルの組み合わせ
2. 多様性を受け入れ活用する寛容性
3. 環境の厳しさと共生の必要性 環境適応、創造
4. ビジネスモデル間の切磋琢磨
5. より普遍的な価値・目標の共有

高い志と社会に対しての強い使命感を持つことが大事。

売り手よし、買い手よし、世間よし、三方よしの精神。

JR東日本は進化しています。
交通のみのノードから社会文化ノードへ。
物理的な輸送の駅は駅ナカ、駅チカの社会を形成。
スイカはリアルとネットの融合です。
JR東日本では会社と社会の区別が無い混然一体を形成しています。
これが新しいビジネスモデルの形です。

ネットとリアル。会社と社会。個人と企業。趣味とビジネス。

そこでは混然一体となって境界のない世界の出現です。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hinnto.blog79.fc2.com/tb.php/111-127e10ea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ビジネスモデル革命―競争優位から共創優位へ
2009/06/17(水) 01:49:03 | 忍者大好きいななさむ書房
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。