幸せな老後は皆の願い。転ばぬ先の杖の本を探します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゼロからつくる、はじめてのカフェ ゼロからつくる、はじめてのカフェ
(2007/03)
宝島社
この商品の詳細を見る


思うにまかせないサラリーマン生活からリタイアして自分の城を持つことは、多くの人の夢です。

「自分だけのカフェを開きたい」と思っている方へ、お店をひらくためのノウハウ、愛されるお店にするためのヒントカフェビジネスのプロからのアドバイスなど、「はじめてのカフェ」のつくりかた、親切におしえます!

手作りの店・自分の趣味を生かした店作りを中心に多数の成功事例を写真も豊富に紹介しています。

オーナーの満足の声が多数聞こえてきます。

内容

l 夢をかなえたカフェオーナー。
l 実際のオープン準備。
l 創業計画。
l 開業のマネープラン。
l 愛されるカフェへの5つのヒント
l 夢を形にするワークシート。

見ているだけでも夢は膨らみます。


スポンサーサイト
いますぐはじめる ドロップシッピング いますぐはじめる ドロップシッピング
鈴木 秀則 (2006/09/30)
ソーテック社
この商品の詳細を見る


リアル店舗、ネットショップに比べると確かにドロップシッピングは出店が容易です。

小売店を介さずに消費者へ商品を配送する商品直送サービス「ドロップシッピング」。

その特徴や様々なサービス、機能を紹介し、「RMドロップシッピング」を例に、アカウント申請してから実際にショップを開くまでを詳しく解説しています。


リスクゼロ!コストゼロ!在庫ゼロ!で出店が出来ます。

RMドロップシッピング登録による出店と運営の方法を詳しく書かれています。自信があれば早期参入したいところです。

しかし参入の成否は、出店が誰にでも便利よく容易であるだけに競争を覚悟する必要があります。

ただ商品を多数並べて待っているだけではお客はつきません。

リスクゼロとありますが出店から運営にはリアル店舗オープンと同じだけの努力が必要です。

片手間では出来ない、本職の自覚が必要で、その努力が報われるかどうかのリスクはあります。お客が爆発的につくまで辛抱して持ちこたえられるかも問題です。

自店の誰にも真似の出来ない特徴とは? 自分の得意分野とは? 自店の強力な武器は?
ロングテールの切り口は?
 
このあたりを出店の前に充分練っておく必要があります。
決定版!「ベンチャー起業」実戦教本 決定版!「ベンチャー起業」実戦教本
大前 研一、アタッカーズビジネススクール 他 (2006/09)
プレジデント社
この商品の詳細を見る


大前研一、竹内弘高、高橋俊介、小川政信などの講師陣が、事業創造の基礎知識、立ち上げ、育成、成長の各ステージについて、成功ノウハウと必須スキルを伝授する。

「起業・新事業成功」の戦略、手法のすべてがわかる実戦書です。

大いに参考になります。ベンチャー起業は大きいリスクを伴いますが、この本をしっかり読みチェックすることは非常に重要です。

起業とは単なる思い付き、アイデアで出来るものではありません。

事業計画案の作り方。顧客、競合、コアスキルを深掘りする。

事業立案、採用、組織、資金、計数管理マスターすべきことは多いです。

さらに必須スキルをマスターすれば起業は万全かと言えば、後は経験です。

車の運転にたとえるなら、自動車教習所で運転をマスターし、めでたく運転免許を取得しましても交通事故の可能性は無くなったわけでは有りません。

とっさのときのハンドルさばき、車の制御。経営においても即座の正しい判断、行動が必要です。

第一、経営のプロは危険運転を初めからしません。

絶妙な経営センスは経験をつむより方法がありません。

当初は小資本、身軽に余裕を持ってスタートするのがおすすめです。


コムスンの介護事業所1600カ所、指定打ち切りへ・厚労省通知
 訪問介護大手のコムスン(東京・港)が介護報酬を不正請求していた問題で、厚生労働省は6日、同社の指定訪問介護事業所約1600カ所について来年4月以降、指定の更新をしないよう、都道府県に通知した。
日本経済新聞6/6

グッドウィル、コムスン全事業をグループ企業に譲渡
日本経済新聞6/6

子会社への事業譲渡は企業体質の子会社への移行だけで何の改善にもならない。
子会社を隠れ蓑にしょうとしている。
グッドウィルには何の反省も見られない。

厚生労働省は子会社への移行を認めるべきでないと思う。毅然と対処していただきたい。それでなくては今後も不正運営はなくならないでしょう。

企業経営は理念として世の中の役に立つことを基本でなくてはなりません。介護事業ならなおさらでしょう。

結果として世の中に受けいれられ、拡大するのが企業経営です。コムスンの今回は基本を忘れ、ただ事業拡大のみを目標にした結果でしょう。

問題は今コムスンで介護を受けている人が約6万人いらっしゃることです。早急にコムスンに変わる事業所が必要です。

介護事業の新規開業は今なら介護を待っている方も、行政も応援してくれるのではないでしょうか。

世の中の要望に応えるのがビジネスチャンスです。

コムスンの経営に不満を持っていた従業員の方も独立起業のチャンスでしょう。

小企業であっても良心的な介護事業所が育ってもらいたいものです。







金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン 金持ち父さんの起業する前に読む本 -ビッグビジネスで成功するための10のレッスン
ロバート・キヨサキ、シャロン・レクター 他 (2006/11/10)
筑摩書房
この商品の詳細を見る


あなたは起業家になる道を選びますか?
あなたは従業員になる道を選びますか?

この両者は考え方が根本から違います。

大切なのは、失敗から学ぶこと。

いくつもの事業を起こしてきた著者が、自身の経験を踏まえながら、金持ち父さんから学んだ起業家としての心がまえを説く。

累計250万部突破の好評シリーズ最新刊

著者は失敗を恐れず積極的に起業して経験つむことを勧めています。

失敗を恐れる必要は無い。
それは次に貴重な経験として活用できるから。

アメリカは恵まれた環境です。
日本でなら失敗の経験を活かせるチャンスが少ないのが実態です。

この本が日本でもたくさん読まれ、再チャレンジが可能となる、社会の考え方が変わるのを願います。

社会の活力と発展はチャレンジする人達が多くなることです。

この本を読むと成功のカラクリ、金が金を生むマジックがわかることでしょう。

事業に成功しうまくいくと金が金を生む感触がわかります。

そこまで到達するには何度も失敗を繰り返し、粘り強く行くことです。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。